飽くなき探究心を頼りに、惑星を探し出そう。惑星を探すことは、理を見抜くこと。

ホーム

惑星に挑む

惑星観測シミュレーター

誰も知らない惑星を探し出す、惑星観測シミュレーター

惑星を自らの手で探し当て、理を目にしてみよう。
その光に小さなひらめきで立ち向かう。夜空を見上げて、静寂と向き合うひととき。

あれからどれくらいの時が流れただろうか。かつての少年は探しものを見つける為の放浪を続けていた。探しものが何なのかもわからない、途方も無い彷徨であるが、不思議と苦痛は感じなかった。

ある日、大都市の郊外のとある町を何の気なしに散策しているとき、「天体観測所」と記された看板を見つけた。看板の示す先にはうっそうとした森に伸びる小道が続いており、彼は吸い寄せられるようにその道を進んでいった。暫く歩き、森を抜けると、「天体観測所」という名から期待していたものとは全く異なる古い屋敷がそこにはあった。入り口らしき扉から屋敷内に入ると、廊下伝いに「観測室はこちら」という案内板が設置されていた。それに従い奥へ奥へと進む。やがて「観測室」という表札のついた部屋に辿り着いた。

意を決して部屋の引き戸をずらすと、そこには望遠鏡らしきものはなく、それどころか窓が一つも見当たらないこの部屋から天体観測ができるとは思えなかった。

その代わりにあるものがそこにはあった。それを見つけるやいなや、かつての少年の頬を涙がつたう。

部屋の中央に据えられた古ぼけた机の上には、かつて見たものとよく似た『箱』が置かれていた。

この『箱』の中身を知るには…

  • ★ Flashが利用できる端末から閲覧してください。
  • ★ ブラウザのJavascriptを有効にし、Adobeのサイトより最新の「Adobe Flash Player」プラグインをインストールしてください。
    Get Adobe Flash player

バージョン:1.1.1(2013/07/31更新)

このシミュレーターは、視線速度法と呼ばれる手法で夜空に見えている星を周る系外惑星を探索するものです。世界中のプラネット・ハンターと言われる科学者の多くも同様の方法で観測を行っています。ここには現在までに実際に見つかっている系外惑星たちが隠されています。まずは自分の運の良さと、惑星を見つける困難と喜びを体験してみてください。

あなたはどれだけ見つけることができるでしょうか。もっと効率的に見つけられる「理」はないでしょうか。そして、見つかった惑星たちから、どのような「理」が見出せるでしょうか。
そうやって頭を悩ませるあなたは立派なプラネット・ハンターです!

ページトップへ戻る